1. HOME
  2. イベント情報
  3. 第2回公開シンポジウム

イベント情報

第3回公開シンポジウム

公募研究について

科研費

文部科学省 科学研究費助成金 新学術領域研究 (研究領域提案型)
細胞社会ダイバーシティーの統合的解明と制御 
第2回公開シンポジウム

開催概要

名称 第2回公開シンポジウム
「臓器構築システムの解明に向けた細胞社会ダイバーシティー研究の最前線」
会期 2018年6月29日(金)13:00-16:00
会場 岩手大学 上田キャンパス内 理工学部 銀河ホール [URL]
〒020-8551 岩手県盛岡市上田4−3−5
会場へのアクセス方法
参加費・
参加登録
無料・事前参加登録はこちら
※当日参加も可能ですが、参加者数を把握するためできるだけ事前参加登録をお願いします
主催 文部科学省 科学研究費助成金 新学術領域研究 (研究領域提案型)
細胞社会ダイバーシティーの統合的解明と制御(細胞ダイバース)
事務局 公益財団法人がん研究会 がん化学療法センター
〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31
TEL: 03-3570-0481 FAX: 03-3570-0484 E-mail:cDiversity@jfcr.or.jp

事前参加申込みフォーム

氏名
所属
E-mail

プログラム

13:00-13:10 領域代表の挨拶 藤田直也(がん研究会)
Session 1   司会: 宮園 浩平 (東京大学)
13:10-13:35 外分泌腺形成過程における組織幹・前駆細胞の組織内配置にもとづく分化制御機構 菊池 章(大阪大学)
13:35-14:00 肝臓の組織形成メカニズム 鈴木 淳史(九州大学)
Session 2   司会:洲﨑 悦生 (東京大学)
14:00-14:25 舌・食道上皮幹細胞由来正常・異常オルガノイドの単一細胞4D動態・遺伝子発現解析 上野 博夫(関西医科大学)
14:25-14:50 ヒトiPS細胞から作製した腎臓オルガノイド内ダイバーシティ 高里 実(理化学研究所)
14:50-15:10 コーヒーブレイク  
Session 3   司会: 石渡 通徳 (大阪大学)
15:10-15:35 細胞挙動解析を目的とした「動画中の多物体同時追跡技術」 備瀬 竜馬(九州大学)
15:35-16:00 がん細胞集団と集団遺伝学 印南 秀樹(総合研究大学院大学)
16:00-16:05 閉会の辞 宮園 浩平(東京大学)

ポスター


PDFPDF(2.7MB)

会場へのアクセス方法

【駅からタクシーをご利用の場合】

JR盛岡駅東口を出てロータリーの右手にタクシー乗り場があります。
「岩手大学 工学部東門」とお伝えください。運転手さんがわからないようでしたら、「岩手大学 理工学部東口のバス停近く」とお伝えください。
所要時間:約10分

【駅からバスをご利用の場合】 

https://www.iwate-u.ac.jp/access.html

バス乗り場 バス路線 時刻表 下車バス停(所要時間)
JR盛岡駅前東口
バスターミナル11番
岩手県交通 駅桜台団地線 「桜台団地行き」に乗車 PDF 「理工学部東口」で
下車、 徒歩1分
岩手県交通 駅上田線 「松園バスターミナル行き」に乗車 PDF 「上田四丁目(NHK前)」
下車、徒歩3分

※お帰りの際は、行きとは別のルートとなります。

このページの先頭へ